中古・白ロムのガラケーを購入できるおすすめ通販サイト

中古や未使用品の白ロムガラケーを販売している、おすすめのネット通販サイトをご紹介します。

私が実際にソフトバンクのガラケーを購入した時に色んなお店の情報を集めてみた感じ、「イオシス」か「ダイワンテレコム」という2つのサイトのどちらかを使えばいいです。

品揃えとか、値段とか、保証の面で多少の違いはあるものの、ガラケーを買うんだったらこの2つのサイトだけで大抵は事足ります。特にイオシスは探しやすいし、値段も安いです。

色々お店の紹介をしてもいいんですが、逆に迷ったり、サイトに行って商品検索をして…って繰り返すと逆に時間も掛かるし、面倒なんで、ガラケー買うならこの2つのどっちかから買えば間違いはないと覚えておけば充分かと思います。

 

中古や未使用の白ロムガラケーを購入するときの注意、赤ロムについて

具体的なお店紹介に入る前に、1つ注意点。ネットで白ロムを買う時に注意したいのが、赤ロムです。

ソフトバンクのガラケーに大きな×が赤色で書かれた画像

もともと白ロムっていうのはSIMカードが入っていない、純粋な端末のみの状態のことを指す言葉で、中古品はもちろん未使用品でも一度誰かの手に渡ったものです。赤ロムというのは、前の所有者が端末代の分割払いを拒否したり、月々の料金をを払ってなかったりして、利用を停止された端末のことを指します。

利用制限がかかると赤色のアンテナが表示されることから、利用制限がかかった端末=赤ロムと呼ばれるようになりました。

白ロムショップは赤ロムを販売しないように買い取り時に審査をしていますが、たまに紛れ込むことがあるんですね。

で、もし自分が購入した端末が赤ロムだった、もしくは利用中に赤ロムになってしまった時に、きちんと無料で返品、交換する保証をつけてくれているショップで買っておかないと大変だよ、と。

こういう赤ロム保証がないお店で買ってしまうと、ただ単に無駄金払って無駄な端末を買っただけになってしまうんで、リスクが大きいでしょ。

この記事で取り上げるイオシスとダイワンテレコムは購入後、無料で無期限の赤ロム保証がついてるから安心ですけど、もしこの2つ以外のお店から買う時も赤ロム保証はちゃんと見ておきましょうね。

 

おすすめ第1位:イオシス

スマホやタブレット、パソコンも扱ってる白ロムサイトです。実店舗もやってますね。

ガラケーの在庫も多くて、値段も安いし、サイトも使いやすい。保証期間も長いし、まさに万能なショップさんです。

イオシスのガラケー販売画面のスクリーンショット

イオシス<ガラケー>

イオシスがいいなぁと思ったのは、無料の保証期間は未使用品が半年、中古で1ヶ月あって、他のショップよりもかなり長いことです。

もちろん赤ロム保証は無期限だし、なにより運営元が安定しているから、購入の時も安心感がある。ガラケーを買うときは、とりあえずここから探してみるといいと思います。

商品紹介画面も見やすいし、ご覧の通り各機種のスペック表をみれば、どんな感じの機種かもすぐにわかる。

イオシスでのSIMカードサイズを赤枠で囲ったスクリーンショット

直感的にサイトが使えるっていうのが、非常にポイントが高い。ガラケー販売の大手だし分かりやすいサイトなんで、とりあえずここから探してみましょう。

取り扱っている機種は少ないんですけど、まさに少数精鋭というか、人気の無難機種をガッツリ取り揃えていてる感じです。中途半端でマイナーな使えない機種とか、中古で状態が明らかに悪いものは最初から置いていないので、逆に探しやすいですよ~。

イオシス<ガラケー>

 

おすすめ第2位ダイワンテレコム

ガラケー販売の大手さんです。サイトの雰囲気はこんな感じ。

ダイワンテレコムのトップページのスクリーンショット

ダイワンテレコム

中古品メインで、値段も安いです。赤ロム保証は購入後無期限。

ただし、無料の保証期間は未使用品は一ヶ月、中古品でも3週間しかないのがデメリット。特に中古品は3週間っていう短い期間の保証しか付いていないから、ちょっと勇気いるかなぁと思います。

このダイワンテレコムというサイトのデメリットって、とにかくサイトが使いにくいことです。私がガラケーを買おうと思ってこのサイトを見た時も、結構な頻度でサイトが繋がらなかったり、サイトが重くて動かなくなったりするんですよ。

しばらく待ってはみるんですけど、なぜか繋がりにくくて、酷いときはマジで繋がるまで1時間とかかかる。途中で放り出すことが多かったです。最近も改善されたか試しにサイトに行ってみましたが、やっぱり繋がらない日が結構な頻度である…。

サーバーに問題があるのかわからないけど、これは使い勝手が悪すぎる。運営元はこの件について全く気付いていないのかなぁ…?品揃えなんかは悪くないんですけどね、とにかくイライラして使いものにならないことが多いので、第2位にしました。

 

まとめ

僕がガラケー買った時に色々調べてみましたけど、もうガラケー買うんだったらこの2つ、特にイオシスの方を重点的に見とけば十分です。

Amazonとかヤフオクとかはトラブルが多いし、楽天市場でも赤ロム保証がついてるのかどうか記載がなかったりするので、注意してくださいね。

中古や未使用の白ロムガラケーを買いたい人は、とりあえずイオシスで欲しい機種があるかどうかを確認して、予備でダイワンテレコムなどで確認って方法が賢い方法かと思います!

イオシス<ガラケー>

2018/01/16