auの中古ガラケーを持ち込みで新規契約する手順

2018/01/16

この記事では、「2018年最新版」としてauの白ロムガラケーを持ち込みで新規契約する方法をご紹介します。

2018年現在、auではカケホーダイやシンプルプラン(プランEシンプル)の最安料金でガラケーを持ち込みで新規契約することが出来ます。

この記事に書いてある内容を実践すれば、高額な通信費とオサラバして格安ガラケーを賢く手に入れることができるはずです。

 

auで白ロムのガラケーを持ち込みで新規契約する方法

持ち込みで新規契約するための事前準備は、

  • 料金プランを決める
  • 新規契約するガラケーを用意する

の2つです。

あとは手続きに必要な身分証明書などを持ってauショップで手続きをするだけです。

簡単ですね!

 

新規契約するガラケーの料金プランを選ぼう!

まずは自分が新規契約するガラケーの料金プランを一つ、選びましょう!

最初に言った通り、2017年ではカケホーダイでも、一番安いプランEシンプルでも、持ち込みで新規契約できます。

auのガラケーで人気のプランはこの4つで、いずれのプランでも、高額なデータ定額パックなしで契約OK!

  • カケホ:月額2,200円(24時間通話し放題)
  • プランEシンプル:月額743円(30秒20円)
  • プランSSシンプル:月額934円(30秒20円&無料通話1,000円)
  • プランSシンプル:月額1,550円(30秒16円&無料通話2,000円)

※2年縛りの「誰でも割」適用時の価格

auのメールアドレス(~@ezweb.ne.jp)を使いたい場合は月額300円の月額300円のEZwebを追加します。

※ガラケーのその他の料金プランを知りたい方は「auガラケーの料金プラン/最安維持費は通話のみで746円~」で、LTE通信ができるガラホは「auガラホの料金プラン/最安維持費は通話のみで1,001円~」にて確認を。

 

auショップに持ち込むガラケー端末を用意しよう!

auショップに持ち込むガラケー端末をこれから買う人は、ネット通販が便利です。

私が前にガラケーを買ったのはイオシスという通販サイト。ここは未使用品の在庫も多く、値段も他よりリーズナブルで検索も使いやすいかと思います。

シフトバンクのガラケー

イオシスで購入した現在も愛用中のソフトバンクのガラケー

実際にどこで買うべきか色々探してみた結果、ここが一番ベターな感じですね。もともとガラケー通販で有名なお店のようですし、まぁ一番無難かと。

イオシス<auガラケー>

既に手元にauのガラケーがある人(以前使っていた、譲ってもらったなど)はそれをそのまま使えますが、古すぎるとバッテリーが逝ってて使い物にならないケースがあるんで、それだけ注意しましょう。

 参考  auの中古ガラケーを購入する人におすすめの機種はこれだ!

auの中古ガラケーのロッククリアについて

白ロムガラケーの通販サイトには「ロッククリア済」と書かれた機種が稀に販売されていますが、持ち込みで新規契約する場合は、ロッククリア済の機種でも、されていない機種でも、どちらを購入しても大丈夫です。

au端末では、認識した一枚のSIMカードしか使えない(同じauのSIMであっても他のSIMカードは認識できない)ロックがかかっていて、ロッククリアとはそれを解除した機種のことを指します。

ロッククリアの手続きは2,160円なんですが、持ち込みの新規契約では契約事務手数料3,240円さえ払えば、ロッククリア手続きも無料でやって貰えます。

イオシス<auガラケー>

auショップで白ロムガラケーを持ち込みで新規契約しよう!

準備が整ったら、auショップで手続きです。早ければ10分~15分程度で終わるはず。

これから説明する手続きに必要なものを持ってauショップに行き、持ち込みでガラケーを新規契約したいことを伝えると、店員さんが対応してくれます。

持ち込み新規契約の場合は、故障時や紛失時に対応する端末保証オプションには入れないので、その点だけ確認しときましょう。

 

auショップでガラケーを持ち込み新規契約する時に必要なもの

auショップで新規契約するときに持参していく、必要な物リストがこちらです。

  • 印鑑
  • 本人確認書類
  • クレジットカード、キャッシュカードなど支払手続きに必要なもの
  • 契約事務手数料3,240円

※契約本人のみ契約でき、代理人契約は不可。

※契約事務手数料はその場で支払うのではなく、翌月の利用量と一緒に請求されるのが一般的なので、必ずしも持参する必要はありません。

※未成年者の場合は、親権同意書、フィルタリングサービス不要申出書、親権者本人の確認書類も追加で必要です。

本人確認書類は運転免許証、パスポート、健康保険証などですね。

支払手続き関係では、クレジット払いならクレジットカード、口座引き落としならキャッシュカード、もしくは預金通帳+お届印を持参します。

持ち込む書類の組み合わせによっては、別途、住民票や公共料金領収証などの補助書類が必要だあったりするんで、基本は上の4つで大丈夫ですけど、必ず公式サイトで確認をしておきましょう!

 

auの白ロムガラケーを持ち込み新規契約のまとめ

料金プランを決めて、ガラケーを用意して、手続きに必要なモノを持ってauショップへGo!!

僕が買ったのは下にリンクしてあるサイトですが、まぁ上に記載してある記事も読みながら、楽しくガラケー端末を選んでみてくださいー。

イオシス <auガラケー>

ショップで白ロムガラケーを購入する際は、充電器を一緒に購入することもお忘れなく!リンク先のショップでガラケーを買うと充電器は付いてこないので、注意してください。