ソフトバンクで中古ガラケーを持ち込み新規契約する手順

2018/01/16

シフトバンクのガラケー

ソフトバンクでは中古品や白ロムのガラケーを持ち込んで新規契約することが出来ます。

この記事を読めば、ホワイトプラン、かけ放題を通話のみの格安ガラケーを新規契約できる方法を理解できます。

 

ソフトバンクで白ロムガラケーを持ち込みで新規契約する方法

方法は簡単で、①契約する料金プランを決めて、②ソフトバンクショップにガラケー本体を持ち込んで契約手続きをするだけ。

ガラケー本体はネット通販などで購入します。僕が実際に購入したのはここのサイトです。

⇒ イオシス

 

ソフトバンクのガラケー料金プランは「かけ放題」か「ホワイトプラン」

ソフトバンクのガラケー向けの料金プランは①かけ放題(スマ放題)②ホワイトプランです。

かけ放題(スマ放題)は月額2,200円で国内通話が24時間無料です。

ホワイトプランは月額934円でソフトバンク宛の通話が午前1時~午後9時まで無料、午後9時~午前1時と他社宛通話は終日、30秒20円です。

通話のみで契約したい人はこの基本料金のみ。キャリアメールやSMSといったメールを利用する人は、S!ベーシックパック(月額300円)を付け足します。

S!ベーシックパックを契約する方はデータパックも一緒に契約しましょう。

また、データ定額パックの契約条件は3Gガラケーか4Gガラホで契約できる内容が違いますので、「ソフトバンクのガラケー料金プラン一覧【持ち込み契約】」で詳細を確認しておいてください。

 

ガラケーを持ってソフトバンクショップで契約手続きをしよう!

ソフトバンクショップに行き、店員さんに持ちこんだガラケーを新規契約したいことを伝えると、10分程度で手続きをやってくれます。

混んでいる時間帯だと待ち時間が長くなるので、空いている時間帯の方がいいですね。新規契約事務手数料として3,000円(税込3,240円)が翌月、利用料と一緒に請求されます。

 

手続き時に必要なもの

ソフトバンクショップでの手続き時に必要なものがあるので、こちらを忘れずに持参します。(※リンク先は公式サイト)。

  • 本人確認書類
  • 支払いに関するもの
  • 印鑑(サインでも一応可)
  • MNP予約番号(MNPの場合のみ)

本人確認書類は運転免許証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、 身体障がい者手帳など。書類の組み合わせ方で必要なものが変わるので、一度必ず公式サイトでご確認ください。

未成年者の場合は親権同意書と親権者の本人確認書類も必要です。

詳細 ⇒ 本人確認書類|ソフトバンク

ソフトバンクショップにガラケーを持ち込んで新規契約するときは必ず契約者本人が行くこと。

 

支払いに関するもの

新規契約なので、支払い関係の書類も必要です。クレジットカード支払いの場合は、本人確認のクレジットカードを持参します。

口座振替は、①通帳、キャッシュカードなど(口座名義と口座番号がわかるもの)、②金融お届け印を持参します。

手続きが終わると、晴れて希望の格安ガラケーと契約できます!

 

これから使うソフトバンクの白ロムガラケーを用意しよう

既に白ロムのガラケーが手元にある人はそれを活用できます。まだ手元にない人は、ネット通販などで購入するのが便利です。

私は5,980円で未使用品のガラケーを買い、今なお愛用中です。長く使うのなら、そこそこ状態のいいものを選んだほうがいいですね。ちなみに、私が購入したのがこちらのサイト。

⇒ イオシス<ソフトバンク>

ここが一番、品数が多く未使用品の在庫が多かったのと、値段が良心的だったことが気に入ったポイント。

⇛ 中古・白ロムのガラケーを購入できるおすすめ通販サイト

 

白ロムのガラケーを購入する時は保証も大事

ソフトバンクショップに持ちこんで契約すると端末保証オプションに入れません。ただ、さっきのイオシスというサイトでは未使用品が6ヶ月、中古品でも1ヶ月の初期不良保証、無期限の赤ロム保証が付いています。

端末が故障したときはメーカーに依頼するか、ショップに持ちこんでお願いすることになりますが、基本的にガラケーって壊れにくいので、スマホみたいに故障を恐れる必要はないかなぁと思います。

赤ロムとは、前の所有者の未払いや盗難などでソフトバンクから使用できないようにロックがかかった状態のこと。

もし赤ロムになっても、無料で交換か代金を無期限で返金してくれます。

⇒ イオシス<ソフトバンク>

ここ以外のお店も色々探しましたが、他のサイトとの比較は「中古・白ロムのガラケーを購入できるおすすめ通販サイト」を見てください。