ドコモの中古ガラケーを持ち込み新規契約する方法

2018/01/15

ドコモの中古・白ロムのガラケーを持ち込みで新規契約するための手順をまとめました。

ドコモには独自ルールがあるのですが、まず最初にガラケーの料金プランをこの記事で決め、そのプランごとの手続方法に進むという流れです。

記事通りに手順を進めてもらえれば、簡単にドコモの新規契約のガラケーを安くで手に入れることができます!

 

ドコモで白ロムのガラケーを持ち込み新規契約する方法

最初に料金プランを決めます。ドコモでは料金プランごとに持ち込み契約できる機種、手続きのやり方が違うからです。

ドコモガラケーの料金プランはバリュープラン、ベーシックプラン、カケホーダイプランの3つがあるので、まずはどれにするかを決めてしまいましょう。

 

普通にドコモの白ロムガラケーを持ち込む場合はベーシックプランかカケホしか選べない

ご存知の方も多いと思いますが、ドコモの白ロムガラケーを”普通に”持ち込む場合、ベーシックプランかカケホーダイプランしか選べません。

ベーシックプランはバリュープランと内容は同じですが、料金はベーシックプランの方が2倍近いです。

プランの内容はこれから説明していきますが、要は持ち込み契約だと値段が高いベーシックプランしか選べないルールになっているんですね。

でも、細かい条件をすべてクリアすると、値段が安いバリュープランでも契約することが出来るので、諦める必要はありません!

 

バリュープランとベーシックプランの概要

で、そのバリュープランの内容。

最安料金プランは通話のみで月額743円(タイプシンプルバリュー)です。

価格は税抜き、基本料金は誰でも割50(2年契約)適用時の価格です。家族間通話は全て無料。【】内はベーシックプランの価格です。

プラン名 月額基本料
(無料通話)
【ベーシックプランの価格】
通話料
タイプシンプルバリュー 743円
【1,543円】
30秒20円
タイプSSバリュー
934円
(1,000円/25分相当)
【1,800円】
30秒20円
タイプSバリュー 1,500円
(2,000円/55分相当)
【2,300円】
30秒18円

同じ契約内容でもベーシックプランだと無駄に価格が高いので、やはり契約するならバリュープランがお得です。

さらに、ガラケー利用でバリュープランを選ぶ人の大半が、タイプシンプルバリュー、タイプSSバリュー、タイプSバリューのどれかです。

それ以外のプランもあるんですが、値段がカケホーダイ(2,200円)より高いので、バリュープランならこの3つから選ぶのが基本です。

キャリアのメールアドレス(~@docomo.ne.jp)を付けるなら、iモードやSPモード(月額300円)をプラスします。通話だけの利用なら、基本料金のみでOK!

 

バリュープランで持ち込み新規契約する場合の手続き

バリュープランはドコモのガラケーをそのまま持ち込んで契約することが出来ません。

他社製のSIMフリーのガラケーで、技適マークがあるガラケーでないとダメなので、実際に持ち込める具体的な機種名や手続き方法をこちらの記事で確認しましょう。

 詳細   ドコモガラケーをバリュープランで持ち込み契約する方法

端末に制約があるのは面倒ですが、とりあえず持ち込みでバリュープランと新規契約して、そのあとに自分の好きなガラケーを別で購入し、それにSIMを差し替えるというやり方も出来ます。

 

カケホーダイプランの概要

通話のみの利用目的で、カケホーダイプランのみ契約することも出来ます。

高額なデータパックは契約しなくても大丈夫。基本料金は24時間国内通話無料で2,200円。

 

カケホーダイライト

1通話5分以内の通話が無料になるカケホーダイライトは1,200円。ただし、持ち込みの場合はこのプランはメリットが何もないので、選択肢から除外します。

  • 対応ケータイのみ、3GのFOMAガラケーは対象外
  • データパックとの契約が必須

という条件…。安価な従量制のデータパックとして2016年10月から始まったケータイパック(300円~最大上限4,200円)は持ち込みだと契約できない。

それより上だと3,500円~のパックしかないので、節約になりませんよね。だから持ち込み契約するならカケホーダイライトは無視してOK。

 

カケホーダイプランで持ち込み新規契約する場合の手続き

カケホーダイはドコモのガラケーをそのまま持ち込んで、新規契約できます。

手続き自体は簡単ですっごい手軽です。持ち込める端末の制限も特にありません。

 具体的な手続き方法  ドコモガラケーをカケホーダイで持ち込み契約する方法

 

まとめ

ドコモのガラケーを持ち込みで新規契約する場合は、ベーシックプランは値段が高いので

  • バリュープランかカケホーダイか、どっちの料金プランにするかを選ぶ
  • その料金プランに合ったガラケーを用意して
  • ドコモショップで手続きをする

っていう流れです。

最初はルールがややこしくて難しく感じますが、面倒なのは最初だけで、契約してしまえば安い維持費で快適なガラケー生活を手に入れることが出来ますから、当サイトを活用して目的を果たしてください!

 契約手続き一覧